色々な地域でスタッフ募集さ

色々な地域でスタッフ募集されているダイビングスタッフの仕事内容とダイビングスタッフ賃金について

ダイビングスタッフとはつまりダイビングインストラクターのことを指しますが、いったいどのような仕事でスタッフ賃金はどのくらいなのでしょうか。ダイビングスタッフは沖縄などの暖かい地域だけでなく色々な地域でスタッフ募集が行なわれています。
しかし、色々な地域でスタッフ募集があるとはいえ、シーズンオフがありますので日本よりもやはり海外のほうが仕事は多いです。

国 内で働くインストラクター達は、シーズンオフは作業潜水などを行なうダイビングスタッフもいます。廃り流行が多いため、流行が去った地域のダイビングス タッフはバイトや運送業など他の仕事で食いつないだり、早い段階で見切りをつけて結局転職をしてしまう人も居ます。さらにインストラクターは体力的にもと てもきつい仕事ですから、潜れなくなった場合を考えてダイビング機材などを扱うショップを開く人も多いです。

ダイビングスタッフ賃金は経験 が重視されますので人によりさまざまです。国内のダイビングスタッフ賃金の相場は、はおおよそ月額12万円前後~20万円以内となっています。全国色々な 地域でスタッフ募集は行なわれているものの、有名ダイビングスポットのある地域以外はダイビングスタッフ賃金はそう高くはありません。

 

 

 こちらでは中国語に翻訳してご紹介しています。
關於職位描述和潛水人員潛水人員的工資招聘員工在各個領域


雖然潛水人員指的是潛水教練的,到底是什麼樣的工作,我認為有多少這樣的員工的工資中。潛水人員已經進行了人員招聘中的各種領域,不僅溫暖的地區,如沖繩。
然而,雖然有工作人員在招聘各個領域,有一個賽季了,因為它往往仍比日本更好地工作海外。

誰在該國工作,淡季教師會也紛紛跳水的員工進行這樣的工作潛水。對於斯塔疫情大,流行的潛水人員已經離開的地區達裡語Kuitsunai其他工作,如字節和運輸行業,也是家裡誰也最終在換工作是放棄在早期階段。此外教練,因為它是身體在原來很難甚至工作,這也是很多人誰開一家店處理,如潛水設備要考慮的情況下不再潛水。

潛水人員工資由不同的人,因為經驗是很重要的。率國內潛水人員工資,大致在各地120000日元作出每月200000日元。儘管員工招聘是在國內做了很多領域,潛水人員工資,除了其著名的潛水點區域是沒有這麼高。

 

こちらでは韓国語に翻訳しています。
다양한 지역에서 채용되고있는 다이빙 직원의 업무 내용과 다이빙 직원 임금에 대해

다이빙 직원은 즉 다이빙 강사 것을 의미하지만, 도대체 어떤 일에 직원 임금은 어느 정도일까요. 다이빙 직원은 오키나와 등 따뜻한 지역뿐만 아니라 다양한 지역에서 채용이 진행되고 있습니다.
그러나 다양한 지역에서 채용이 있다고는해도, 시즌이 있으므로 일본보다 역시 해외 쪽이 일은 많습니다.

국내에서 일하는 강사들은 시즌은 작업 잠수 등을 행하는 다이빙 직원도 있습니다. 아리스 유행이 많기 때문에 유행이 떠난 지역의 다이빙 스 직원들은 바이트 나 운송업 등 다른 일에 연명거나 일찍 단념 결국 전직을 해 버리는 사람도 있습니다. 또한 강사는 체력 적으로 기초도 힘든 일이기 때문에, 잠수 없어진 경우를 생각해 다이빙 장비 등을 취급하는 숍을 열 사람도 많습니다.

다이빙 직원 임금은 경험이 중시되기 때문에 사람에 따라 다양합니다. 국내 다이빙 직원 임금의 시세는 대략 한달에 12 만엔 전후 ~ 20 만엔 이내로되어 있습니다. 전국 다양한 지역에서 채용은 진행되고 있지만, 유명한 다이빙 장소가있는 지역 이외 다이빙 직원 임금은 그렇게 높지 않습니다.

サブコンテンツ

このページの先頭へ